暮らしをもっと、
心地よく。

会社概要

社名
株式会社アイドカ(AIDCA inc.)
代表取締役
柴原 孝
資本金
1,010万円
設立
2001年2月21日
所在地
〒121-0813 
東京都足立区竹の塚3-10-1
竹の塚ビル6F 
>>GoogleMap
TEL 03-5831-2644 
FAX 03-5831-2645
事業内容
通販事業者への商品企画・開発・輸入・卸
ECサイトの企画・運営・管理及び販売

代表挨拶

代表

インターネットが成熟した現代において、卸業としての存在意義は商品開発におけるディレクション能力であると思います。時代の変化に合わせ、客観的視点かつ生活者の視点でのモノづくりがますます求められています。

弊社は、通信販売事業者への卸(商品企画・開発・輸入)を行なうことで、媒体の特長に合致した商品供給を致します。

『その通信販売の購買対象世代が求めているものはなにか』そこから商品開発を始めます。そして、開発する商品の「品目出し」が最も重要と考えます。提案すべき品目が決まれば、次のようなアプローチで商品を選定します。

1.その世代が求めるその商品(品質)が市場に存在するかどうかを見極めます。

2.市場に複数存在する場合は、その商品比較を行い、機能・品質・環境・価格などの優位性を検証します。その結果によって、提案する商品を絞り込みます。

3.その世代が求めるその商品(品質)が市場に存在しない場合には、通販事業者と綿密なミーティングを重ね、オリジナル商品を創造していきたいと考えています。多種多様な項目による商品比較、データ検証を踏まえて、必要な機能を考案し、良い作り手とともに制作していきます。

社名のアイドカ(AIDCA)とは、消費者が消費行動を行うまでの心理的な過程を表した消費者行動分析モデルの名称です。消費者が企業や商品の広告を見てから、Attention(注目)→Interest(興味)→Desire(欲望)→Conviction(確信)→Action(購買行動)にいたるまでの広告原則の頭文字をとった略称であり、「AIDCAの法則」とよばれることもあります。

弊社が制作した製品が、暮らしの中で一生モノとして使い続けてもらえるよう、そして、その製品がいつか「AIDCAモデル」として広く認知されるようになりたいと思います。

代表取締役社長
柴原 孝

製品紹介

  • UPRIGHT -アップライト-

    子どもたちの姿勢を守る椅子 アップライトは子どもの健全な成長と正しい姿勢をサポートするため、背もたれと座面・足置き台の正しい3点支持を成長段階に合わせて、大人になってもずっと使える椅子です。

    3次元曲面形状にデザインされた背もたれは、中心部分が盛り上がるカーブになっており、まっすぐ立っている時と同じような背骨のS字カーブを描くことで背中が丸くなるのを防ぐと同時に、背もたれの上部と下部はU字に湾曲しており、快適なフィット感を実現しています。

    また、子どもの成長に合わせ正しい姿勢を保つことができるよう、座面14段階・足台16段階と非常にきめ細かく調節ができ、固定はネジグリップ式なので工具不要で簡単に調整ができます。

    アップライトアップライト

  • SLANTUP -スラントアップ-

    スラントアップは、デスクワーク時に天板の角度を20度に傾斜できるデスクサポート板です。

    机に向かった時に脊柱の自然なS字カーブが保たれた正しい姿勢を守る機能があります。それによって椎間板、首筋、背中の筋肉への負担を減少させることができます。背筋を伸ばした姿勢が保てなくなると、姿勢は猫背になり、その結果、肺が圧迫されて脳に送られる酸素が不足します。脳への酸素不足は、記憶や学習のために必要な酸素不足と、集中力の低下を引き起こします。

    スラントアップは天板が傾斜することで、机に向かっている時に身体が猫背になるのを防ぎ、成長期の子どもの最適な学習環境をサポートします。

    スラントアップスラントアップ

  • ドイツの猫砂 キャッツエコ

    キャッツエコは天然植物素材100%の安全性と消臭率99.98%の優れた消臭力を兼ね備えた、エコな猫砂です。体積の約7倍もの吸収力があります。すばやく大量に尿を吸収することで高い消臭力を発揮します。

    キャッツエコの原材料は、ドイツ産のモミ・トウヒと植物の胚芽からつくった凝固剤で、100%天然の植物素材です。化学添加物は一切使用していません。

    キャッツエコキャッツエコ

お問い合わせ

お買い上げいただいた商品についてのお問い合わせはこちらよりお願いいたします。


    プライバシーポリシーに同意する